2017年9月20日水曜日

お出かけソーイングボックスミニ

Nちゃん(娘のお友達)のバレエの発表会をに行ってきました

ホールに入ってびっくり  生のオーケストラでした!

レベルも高く生徒さん皆様の日々のご努力が

感じられる舞台でした

Nちゃんにプレゼントしました~


トゥシューズのリボンやゴムを縫い付けたり
衣装のループを直したりと何かと必要な裁縫箱を
定番サイズの半分にしました

2017年9月9日土曜日

夏の可愛いたより 2017

認定講師の黒瀬裕子さんのお嬢さんMちゃんから

昨年に続き作品画像が届きました


スタイルは黒瀬講師のオリジナルです
「同じものを作りたい」と言っています(;´・ω・)
と黒瀬講師からお聞きしていたので楽しみにしていました


夏休みの自由研究として作業過程を写真付きでノートにまとめて提出したそうです
小2でこの意欲・根気おどろかされます!


Mちゃん 先生のこと覚えていてくれてありがとう~
Hちゃんと一緒にまた遊びに来てね~ 

2017年9月6日水曜日

トレー付き ティッシュケース

アカデミーコースアドバンスを修了されたM.O.さんの作品です

製図の段階から納得いくまでよく練られていて、
制作時も最後まで丁寧に根気よく取り組まれたことが
作品に表れています。


「トレーの入れ口に波型を付けたことで
エレガントな雰囲気になりました
とMOさん
波型を描くところからご自分でされました!


美しさと実用性を兼ねた素敵な作品です
内側の始末に手間がかかったとおっしゃっていましたが、
とても丁寧に仕上げられています





2017年9月4日月曜日

お裁縫箱

アカデミーコースを修了されたKさんの作品です

Kさんは、1回目のレッスン時に厚紙のカットに
苦戦したとのことですが
そんなことは記憶からふっとんでしまうくらい
上達されました!

「頭の中で思い描いたものが形になっていく過程が
とても楽しかったです」と制作時の感想をいただきました。
カルトナージュの醍醐味ですね。


「裁縫箱は小物が多く整理しにくい為
引き出しを作りました」とKさん

「ふた裏を膨らませて針を一時的に置く場所にしました」

キュートな外観だけでなく使いがっても良さそうな箱です
持ち運んでも引き出しが飛び出ない仕組みになっています・・凄!

2017年9月2日土曜日

刺しゅう用お道具箱


アカデミーコースを修了された M.T.さんの作品

ふたの刺しゅうに同席の方からも「わー!」と思わず声があがりました♡

「刺しゅう道具をコンパクトにまとめられる箱がほしいと
思っていたので、形にすることが出来、嬉しいです
お気に入りに箱になりました」とM.Tさん




「下段の仕切りには刺しゅう糸を入れ、
上段は作業中に使う道具をのせておけるトレーとして使えます」


ボーダー柄の生地の柄の出し方をどうするか?に悩みました
とおっしゃっていましたがとても素晴らしい配置ですね。
赤の利かせ方もとても素敵です。

「アカデミーコースで習った技法をたくさん盛り込みました!」とも。
嬉しい限りです!

小さな箱に工夫とテクニックが満載
  そして箱への情熱が感じられる作品です




2017年7月21日金曜日

Niihara講師からの嬉しい知らせ

Atsuko Niihara講師の元で
アカデミーコース受講されていたI.A.さん
修了されたとのご連絡がありました!

I.A.さんのご受講のご様子は
いつもお聞きしていましたのでとても嬉しく思いました。

「ワンコのお道具入れ」
取り外しできる仕切りがついています

それぞれにワンコのどんな道具が入るのか?
興味深々です・・

「計算では合っているのに実際に組み立てるとうまくいかなくて難しかった。
特に仕切り。もう一回作り直してみたい。」とA.I.さん

Niihara講師曰く
「アカデミーで作った作品も復習のためにもう一度作ろうと思っている
とても熱心な方」とのこと

チャレンジャーですね!
素晴らしいです!


2017年6月13日火曜日

「ここちずむ」にて

私が作った作品を初めて展示販売します

レッスンで使用した生地の

残りを活用して作りましたので

手ごろな価格になっています

宜しければ覗いてみてください♪

ローラアシュレイの生地でつくりました


「ここちずむ」

東急東横線 都立大駅 徒歩2分

http://cocochism.com/index.html


2017年4月10日月曜日

娘が中学生になりました


何十年ぶりでしょうか

桜のある入学式・・・いいものですね

そして初日の今朝は学校が楽しみで

スキップしながら出かけていきました

こどもが元気で生き生きしていれば

それで100点!

とつくづく思う今日この頃です

自由が丘駅近くの「源平桃」
1つの木に2色の花
多くの人が毎年この季節足を止めて見入っています

週末両親に娘の入学報告に行ったとき見つけました
芝の「とうふ屋うかい」の庭の花
きれいですね




2017年4月3日月曜日

クラッチBag&リボントレー

アカデミーコースアドバンスを修了された

Nさんの作品

ご本人曰く「時間がかかりました・・・」

画像からは見えませんが

クラッチBagは横から見ると雫型で

程よい素材をつかっていて開けやすくなっています

リボントレーと素敵にマッチしていますね

タッセルもNさんの手作りです

可愛いです!


2017年3月27日月曜日

年度の終わりに


娘が小学校を卒業しました~

小田満美さんから
思いがけず素敵な贈り物いただきました!

小田満美さんは素敵なヒキガタリスト
私は小田さんのピアノ&歌のファンです


モンサンクレールのケーキ
めちゃめちゃおいしい




それから私もPTA卒業です~

これは主人から
「PTA一年間お疲れ様」だって
うひひ



2017年3月13日月曜日

アクセサリーBOX

アカデミーコース修了されたM.O.さんの作品です

初めてのテクニックにも果敢にチャレンジされて

素敵な作品に仕上がりました



引き出しと本体の柄合わせがうまくできていますし、
キルト綿もきれいに入っています

「前カバーの貼り位置を決めるのが大変でした」
と Oさん


納得いくまで取り組む姿勢・・

見習いたいと思います






2017年3月9日木曜日

ミニ バレエ衣装

11日は娘の友人のバレエの発表会があります

公演のお祝いに何かプレゼント・・・と思っていたら

バレエ雑誌に可愛いもの発見!

作り方を見ながら早速やってみました

「結構難しいな~~」などと独り言を言いながら(笑)

作っているうちに夢中になって・・次々と

キトリなども作ってみたくなりました♪

2017年2月19日日曜日

家庭用金庫

アカデミーコースアドバンスを修了された

柴山千絵さんの作品です

先日のキルト展で買ったばかりの
生地で作ったそうです


持ち手・前留・蝶番と金具がたくさん

使われている作品です

「金具が多くて苦労しました~」とおっしゃっていました(笑)

たしかに金具・・・大変ですね

でもこんな可愛い金庫・・

お金を数えるのがもっと楽しくなりそうです~♪

トレーの左はケース入りの小銭、右はお札
トレーの下には領収証などを入れるスペース





2017年2月13日月曜日

週末の朝食

「家事力は生きる力」

家事力があれば

いつでも新しい生活にチャレンジできます

という大義名分(笑)のもと・・

12歳の娘の今の家仕事(お手伝い)は

「お買い物(週1)」と「朝食(週1)」です

すこしお寝坊して娘の作ってくれた朝食を楽しみます♪


サラダにベーコン、フルーツ
そしてパンケーキ!
テーブルで焼いてサーブしてくれました~

2017年2月10日金曜日

充電コードが通せるティッシュケース


アカデミーコース アドバンス(最上級製図クラス)を

今週修了されたM.N.さんの作品です

発想力とそれを形にする力をお持ちの方です

ティッシュボックスと携帯スタンドの合体スタイル
携帯ケースも可愛い♡



充電コードが通せるようになっています

コードを外へ出す穴(これが別の側にもあけてあります)

「こういう箱がほしかった~」との声が聞こえるような作品ですね♪


2017年2月6日月曜日

一陽来復


一陽来復

意味を調べると

冬が去り春が来ること
とか
悪いことが続いたあと、ようやく物事がよい方に向かうこと
などの意味があるようです

年末にアカデミーコースを受講されているSさんに

教えていただきました😊

お金の神様です

早稲田にある義父のお墓のすぐ目と鼻の先で手にいれる

ことができると聞いて 何かご縁も感じました

3日前から箱を作って、壁にフックも取り付けて(笑)

2月3日23時59分~零時の間に今年の方角に向けて高い位置に・・・



これで我が家も安泰だ~!





2017年2月3日金曜日

家事

正直あまり家事は好きではありませんが

ルーチンだとおもってこなしています

中でも食事の支度は大変ですね

1日で

作る→片付ける→作る→片付ける→作る→片付ける

夕食の片付けの時にはやりたくなくて

鼻がムズムズしてくることもよくあります

(イライラすると鼻炎気味になる(笑))

最近は無理しないで手を抜けるところは抜いています・・・



それから楽しく食べることも大事!




2017年2月1日水曜日

よく伸びました~ よく切りました~


たしか伸ばし始めたのは5歳位からだったかと・・・

7年でよく伸びました






そして「切りました!」







それぞれの理由で人毛のかつらを必要としている
女の子へ寄付しました


潔くカットできたのも、
ひとのお役に立てればという思いあればこそですね








2017年1月11日水曜日

新年初レッスン(1月6日)


今年もどうぞよろしくおねがいします

早くも11日・・・

すこし時計を巻き戻してのご報告です

今年の初レッスン受講者は娘のバレエの友人Hちゃん、

ずっとまえからやりたかったというHちゃんのママ、

そしてHちゃんのいとこMちゃんも一緒に作りました

上 ママの作品 マイ手帳カバー
左 Hちゃんの作品 ダブルパスケース 
右 いとこのMちゃんの作品 ダブルパスケール



ママは理科系の切れる頭でカルトナージュの製図や構造に興味深々

(確かにカルトナージュは理科系の要素もありますね。。。)

いとこのMちゃんは若くしてフラのベテランさんだそうです(やっぱりハワイアン生地!)

おばあちゃんへのプレゼントとして制作  優しいですね~

Hちゃんには手伝いと称して娘が付きっ切り・・・

時折バレエの動画など見たりしながら休憩(笑))

持ち込みの生地が超かわいいです💛


楽しい時間を過ごしました~